武将の銅像と墓参り

武将の銅像と墓参り~武将ゆかりの地巡礼から見える戦国ロマンをご紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

龍譚寺の石田三成の銅像

彦根市の龍譚寺の参道には石田三成の銅像があります。

P1090943 (4)_R

龍譚寺は奈良時代(734)、行基菩薩によって遠江の浜名湖北井伊谷郷に開基された臨済宗の
寺院であったものを、井伊直政が佐和山城主になったのを機に山麓に移築開山したんだそう。
伊井家の位牌があり、歴代藩主も立ち寄ったという伊井家ゆかりの古刹です。

P1090945_R.jpg

この龍譚寺は三成の居城だった佐和山城跡への登城口があるので、
山門にはこのような手書きの説明が。山道は足場悪いので注意が必要です。

P1090957_R.jpg

龍譚寺は「ふだらくの庭」と名付けられた枯山水の素晴らしいお庭がありました。
拝観するとお庭の他、伊井家歴代の位牌や佐和山城の襖絵、書院なども見られます。

P1090975_R.jpg

参道の途中にある石田三成の銅像がこちら。

善政をしいていた三成は民から慕われていたので、後に入って佐和山城を壊すとこから
始めた直政・直孝ら井伊家の人々は後のちまでかなり神経を使ったんでしょうね。
龍譚寺には三成の肖像や遺品も所蔵されているそうです(見れなかったけど)

P1090978_R.jpg

若干、濃いめの三成さんです。ワタクシは長浜の石田会館の銅像の方が好きですw


彦根城から少し離れているのですが、セットで拝観することをお勧めします!




関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 武将の銅像 | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

つねまるさん

おはようございます!
濃い三成さんw ワタクシは石田町の銅像のが
すきだけど、狐顔じゃないからよかったw

徳川のネガティブキャンペーンがじわじわきいて
悪い印象も多いけど、領民に慕われてって事実は
三成さんに限らず、人となりが察せられるところですね。

達磨ワタクシもみました!お庭も綺麗で…紅葉の季節に
また行ってみたいです!

| あも | 2015/05/02 06:50 | URL |

こんにちは。こちらの三成さんって、物凄く濃いーぃですが、四季折々に背景が移り変わって結構お気に入りです。
お寺の内部の巨大達磨さんもこっそりと、好き。

井伊家では巷で言われているほど三成さんゆかりの遺構を踏みにじってはいないのではないかと佐和山と彦根城界隈を歩くと思うんですよねー。おっしゃる通りすごく気を使っていますもの。

こちらの三成さんを見るといつも「そろばんくわえたみつにゃん~♪追っかけて~♪」と歌ってしまうのですわ。こほん。

| つねまる | 2015/04/28 18:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amoyoroshi.blog.fc2.com/tb.php/122-42801560

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT