武将の銅像と墓参り

武将の銅像と墓参り~武将ゆかりの地巡礼から見える戦国ロマンをご紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長福寺の太田道灌の銅像

[太田道灌] ブログ村キーワード


埼玉県川越市の長福寺には太田道灌の銅像があります。

flickr_photo_9506457697.jpg

この長福寺は雲崗俊徳禅師(うんこうしゅんとくぜんじ)が開いた曹洞宗のお寺で、
雲崗禅師に深く帰依した太田資長はここで出家し、太田道灌を名乗るようになりました。


2 (2)

そんなわけで境内には雲崗禅師と太田道灌の銅像が建っています。

開山 雲崗俊徳禅師 
弟子 太田道灌公

と書かれています。仏弟子の「弟子」なんですかね。


1 (2)


道灌さんにはまだ髷がありますし、雰囲気が何やら神妙だから
禅師に道灌を授けられ、今まさに出家するという場面なんでしょうか。


flickr_photo_9506469009.jpg

太田道灌は川越市役所前の太田道灌の銅像でも紹介していますが、
扇谷上杉氏の家臣として仕えた文武両道の名将で、川越城・江戸城・岩槻城も築城しました。
しかし道灌の有能さを恐れたアフォの主君に陥れられ、謀反の罪で暗殺されてしまった悲運の武将です。


flickr_photo_9509003770.jpg

長福寺の山門・・ここをくぐった右手に銅像があります。駐車場は山門手前に完備!


銅像の多さは指折りの道灌公。この先も見つけたらハンティングしていきますw




応援お願いします!
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 武将の銅像 | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amoyoroshi.blog.fc2.com/tb.php/74-0e3ce804

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT